がさごそ…なかはゴミばっかり!

ポケモン好きでローテ好きのゴミ捨て場

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

かわいいあいつ

自分の一番好きなポケモンのヌオーについて書いていこうと思います。


ヌオーというと水タイプの技を食らうと回復する強力な特性であるちょすいが有名ですが、今回はBWで新しく夢特性として得たてんねんのヌオーについて。

てんねんという特性は相手の能力変化を無効にするというものです。つまり相手が剣の舞とかをした状態で殴ってきても攻撃力アップがないものとして扱われるということです。
ただしあくまでてんねんもちと対面した時だけないものとして扱われるのであって他のポケモンと対面した時は意味が無いので注意。



なんでまたちょすいという強力な特性を捨ててまでてんねんで使うのかというと、ローテでの積み技の重要性にあります。
シングルバトルでは剣の舞や龍の舞などをして上がった能力というのは交代をしてしまうと解除されてしまいますが、ローテーションバトルではローテーションしただけでは解除されません。
そうした性質を利用してローテでは剣の舞をしたガブリアスが追い風から全抜き、砂嵐下で剣の舞をしたドリュウズが重力から地震で全抜き、パルシェンが殻を破ってから(ryみたいなのがよく見られ、これらは相手に場を整えられてしまうと崩すのは非常に困難です。
こういったコンボには基本的に挑発が刺さるんですが、チキンな自分は挑発をスカした時が怖くてなかなか打てないのと択ゲーにも非常に弱いんで、積まれてしまった後からでも割と楽に対処できるんじゃないかと思い育成してみた次第であります。

さて調整等ですが、具体的な調整等については自分でもちゃんと定まっていないのではっきりしてないです。とりあえず生意気かしんちょうあたりでDをC182ラティオスの珠波動をオボン込み2耐え、BをA182ガブリアスの逆鱗をオボン込みで2耐えくらいにしとけば大丈夫だと思います。というかここまでするとほとんど余らない。
火力についてはもともとあまりないのでのろいで上げるなどして頑張りましょう。
技構成としては じしん/たきのぼりorれいとうビーム/のろい/じこさいせいあたりでしょうか。冷パン覚えないのが痛すぎる(ノ∀`)



以上、中途半端に長くなった上に考察になってるのかわからない考察はこれくらいで。何回か知り合いとフレ戦をした限りではガブドリュパルシェンのメタには充分になっていたと思います。
しかし、それらのメタ性能は高いですが強力な特殊技等で押されるとあっさり落とされてしまうと思うので使う場合は周りでサポートはしっかりしてあげましょう。
充分役に立つ上にかわいい、言う事なしですね。




単純な相性補完をしてるだけじゃないPTを組めるようになりたい。
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバック URL
http://mitarote.blog39.fc2.com/tb.php/3-7655de61
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

FC2Ad

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。